YENLAND TIME :  

 Top >  Library  |  印刷する印刷ページ       はてなブックマークに追加 このページを Google Bookmarks に追加 RSS

大区分

会計・税務

中区分

企業税務

小区分

平成20年税制改正

項目

1.2. 使途秘匿金、欠損金について

入力者 山下章太 更新日 20080531

第4条では使途秘匿金の追加課税について(連結法人が支出をした場合については第10条)、 第5条では欠損金の繰戻しによる還付制度について(連結法人については台11条) 適用関係の明確化を図っています。

使途秘匿金の追加課税は4月1日から4月29日までに終了した事業年度はは欠損金の繰戻し 還付制度が適用されることが、条文の上でも手当てされたこととなります。

また、財務省・国税庁はいずれも、HPにおいて、平成20年4月1日以後公布日前にした 使途秘匿金の支出については、追加課税はされず、また欠損金の繰戻し還付制度終了した 事業年度については適用があることを明らかにしています。

ただし、欠損金の繰戻し還付制度が適用されるのは、 平成20年4月1日から平成20年4月29日までの間に終了した事業年度となります。

[出所:週刊税務通信 NO.3016 20.5.12より抜粋]



   はてなブックマークに追加 このページを Google Bookmarks に追加 RSS