YENLAND TIME :  

 Top >  Library  |  印刷する印刷ページ       はてなブックマークに追加 Buzzurlにブックマーク Yahoo!ブックマークに追加 このページを Google Bookmarks に追加 RSS

大区分

会計・税務

中区分

企業会計

小区分

国際会計基準(IFRS)

項目

4. 世界の会計基準

入力者 山下章太 更新日 20090124

日本には日本の会計基準がありますが、世界にはどのような会計基準があるのでしょうか?

現在の主要な会計基準は、「米国会計基準」、 欧州連合(European Union:EU)を中心として導入する国家が拡大している 「国際会計基準(国際財務報告基準)」2つといえます。

日本の会計基準もある程度のインパクトがありますが、会計基準という意味では、 後進国といえるかも知れません。

米国、日本、欧州という3つの経済大国(地域)が、それぞれ会計基準というものを持っています。

日本は日本基準を持ち、米国は米国基準を持っているように 世界の主要国はそれぞれ自国の会計基準を持っています。

この他に、国際会計のルールとして 作成されている会計基準として国際会計基準(国際財務報告基準)というものがあります。

1.国際会計基準(国際財務報告基準)

国際会計基準は世界の10カ国の会計士団体(日本を含む。)が 高品質な国際的会計基準の開発を目指して創設した 国際会計基準委員会(International Accounting Standards Committee:IASC) の活動を引き続いた国際会計基準審議会(International Accounting Standards Board:IASB) 作成している国際会計のルールである 国際財務報告基準(International Finance reporting Standards:IFRS)のことをいいます。

なお、国際会計基準委員会(IASC)によって作成された 国際会計基準(International Accounting Standards:IAS)も、 改定又は削除されない限り今後も適用されます。
IASとIFRSを合わせて「IFRSs」という場合もあります。

これまで、国際財務報告基準(IFRS)は、世界に一部の国で使われているのみでしたが、 2005年からEU域内に上場する域内企業に国際財務報告基準(IFRS)の使用が 義務付けされたことを契機として 世界各国で採用する国が増えており、100カ国を超えるまでに至っています。

2.米国会計基準

米国会計基準とは、主に米国財務会計基準審議会 (Financial Accounting Standards Board:FASB)が発行する 財務会計基準書(Statement of Financial Accounting Standards:SFAS) や財務会計概念基準書及びFASB解釈指針(FASB Interpretation:FIN)などをいいます。

日本 米国 欧州(EU)
会計基準 日本基準 米国基準 国際財務報告基準(国際会計基準)
設定主体 企業会計基準委員会(ASBJ) 財務会計基準審議会(FASB) 国際会計基準審議会(IASB)
証券当局 金融庁 証券取引委員会(SEC) 欧州委員会(EC)等


   はてなブックマークに追加 Buzzurlにブックマーク この記事をLivedoorクリップにクリップ! Yahoo!ブックマークに追加 このページを Google Bookmarks に追加 RSS