YENLAND TIME :  

 Top >  Library  |  印刷する印刷ページ       はてなブックマークに追加 このページを Google Bookmarks に追加 RSS

大区分

投資

中区分

不動産

小区分

不動産情報

項目

2.1 不動産売買事例分析(第百生命新宿ビル)

入力者 山下章太 更新日 20091129

CAP RATE BACK TESTING

近年の不動産売買は、取引価格が極端になる可能性もあり、 不動産価格の下落リスクが急速に増加しています。

マーケットにおける取引水準を適切に把握し、分析することが不動産リスクに対応するためには、 有用なアプローチと考えられます。

不動産売買事例におけるキャップ・レートのバックテスティングに関するレポートを 公開することにより、不動産価格推移に関するリスク判断資料を提供することを目的としています。

本レポートは、無料公開用ですので、タイムリーなアップデートは行いません。
よって、更新時期は不定期となり、既に個別レポートの作成時点から掲載が遅くなる可能性がありますが、 ご了承下さい。

本レポートに含まれる内容は、下記の通りです。

■ CAP RATE比較
■ 物件情報
■ 鑑定評価
■ 物件情報
■ マーケットの動向
■ 物件の損益情報
■ 取引事例

対象物件の情報

法人名:クレッシェンド投資法人(8966)

物件名:第百生命新宿ビル

売却日:2009/7/15

レポート:CAP RATE BACK TESTING


タイムリーなレポート提供(有料)を希望される方は、こちらからお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム



   はてなブックマークに追加 このページを Google Bookmarks に追加 RSS