YENLAND TIME :  

 Top >  Library  |  印刷する印刷ページ       はてなブックマークに追加 Buzzurlにブックマーク Yahoo!ブックマークに追加 このページを Google Bookmarks に追加 RSS

大区分

会計・税務

中区分

企業税務

小区分

相続税

項目

相続税の計算手順A

入力者 大谷 更新日 20070918

A相続税の総額計算


課税価格の合計額を算定後、それを元に相続財産全体に対する相続税の総額を計算します。

1.課税遺産総額の算定

課税遺産総額=課税価格の合計額−基礎控除額

(基礎控除額)
相続税が課されない一定の金額をいいます。
基礎控除額=5,000万円+1,000万円×法定相続人の数

2.相続税の総額の計算
課税遺産総額を基にして相続税の総額を計算します。
まず、各法定相続人が法定相続分どおりに財産を取得したと仮定して、各相続人の取得金額を計算します。
取得金額=課税遺産総額×法定相続分
次に、取得金額に税率を乗じて、各相続人ごとの仮の相続税額を算定し、各税額を合計して相続税の総額を計算します。
仮の相続税額=取得金額×税率−控除額

相続税税率速算表
近日中に公開予定

   はてなブックマークに追加 Buzzurlにブックマーク この記事をLivedoorクリップにクリップ! Yahoo!ブックマークに追加 このページを Google Bookmarks に追加 RSS