YENLAND TIME :  

 Top >  Library  |  印刷する印刷ページ       はてなブックマークに追加 Buzzurlにブックマーク Yahoo!ブックマークに追加 このページを Google Bookmarks に追加 RSS

大区分

ビジネス

中区分

セミナー等

小区分

不動産関連

項目

国際会計基準対応と企業の不動産戦略に及ぼす影響

入力者 山下章太 更新日 20100123

2009年11月27日に不動産ソリューションフェアで実施したセミナーの内容を掲載します。

題名:
国際会計基準対応と企業の不動産戦略に及ぼす影響

日時:2009年11月27日(金) 13:00〜13:50
会場:東京ビッグサイト 東5ホール

http://www.biru-mall.com/2009fair.html

セミナー概要

近年、国際会計基準へのコンバージェンスを目的とした、会計基準の変更が続いています。 この会計基準対応は、企業の保有する不動産に大きな影響を与えることが数多く含まれており、 企業の不動産戦略を会計面から捉える必要性が高まっています。

本セミナーでは、不動産を保有することによって、会計基準で要請される開示面から発生するリスクを把握し、 不動産の活用方法や会計基準対応をどのように行っていくべきかという点を中心に解説します。

1.不動産に関連する会計基準の施行
・ 会計基準の変更と不動産
・ 保有不動産に関する開示の要請
・ 対象となる会社

2. 減損会計
・ 会計基準の概要
・ 減損判定のフロー
・ 減損処理の方法
・ 開示例のサンプル

3. 賃貸等不動産
・ 会計基準の概要
・ 賃貸等不動産の範囲
・ 開示の方法
・ 開示例のサンプル

4. 資産除去債務
・ 会計基準の概要
・ 資産除去債務の内容と種類
・ 資産除去債務に関する会計処理
・ 開示例のサンプル

5. 質疑応答/ディスカッション

ダウンロード

PDFファイルは、下記からダウンロードして下さい。

国際会計基準対応と企業の不動産戦略に及ぼす影響

   はてなブックマークに追加 Buzzurlにブックマーク この記事をLivedoorクリップにクリップ! Yahoo!ブックマークに追加 このページを Google Bookmarks に追加 RSS