YENLAND TIME :  

 Top >  Library  |  印刷する印刷ページ       はてなブックマークに追加 Buzzurlにブックマーク Yahoo!ブックマークに追加 このページを Google Bookmarks に追加 RSS

大区分

会計・税務

中区分

企業会計

小区分

国際会計基準(IFRS)

項目

17. 過年度遡及修正における対応の手順

入力者 山下章太 更新日 20110425

過年度遡及修正における対応の手順

過年度遡及修正対応における実務は以下の2段階に分けて行う必要がある。

  1. 過年度数値の修正:決算業務の遡及修正
  2. 過年度開示の修正:開示業務の遡及修正

上記過年度数値の修正、過年度開示の修正を実施して、最終段階の「注記」を行うことになる。

過年度遡及修正と「過年度数値の修正」、「過年度開示の修正」、「注記」の関係は下記の通りとなる。

項目 過年度数値の修正 過年度開示の修正 注記
会計方針の変更
表示方法の変更 ×
会計上の見積りの変更 × ×
過年度の誤謬の訂正

過年度遡及修正に関する業務フロー

  • 事象の認識

過年度遡及修正に該当する事象の認識
・会計方針の変更、表示方法の変更、会計上の見積りの変更、過去の誤謬の訂正のいずれかの発生を認識
・「会計方針の変更」、「過去の誤謬の訂正」に該当する場合は@とAの対応を、
「表示方法の変更」に該当する場合はAの対応を行う。

@過年度数値の修正

遡及処理
(影響額の算定など)
・原則的取扱いが可能か/実務上不可能化の判断
・それぞれの場合の遡及処理(遡及修正仕訳、累積的影響額の算定など)
・重要性の判断
事前監査 ・遡及処理の内容・金額などについて事前監査(期中監査)を受ける。

A過年度開示の修正

開示への影響の検討 ・どの開示項目へ影響を及ぼすかの検討
・それぞれの開示への影響の検討・算定
・重要性の判断
開示資料の修正・照合 ・開示資料(有価証券報告書など)の数値(1株当り情報、比率、関連数理など) を修正し、照合する。
監査 ・当事業年度の開示資料における連結財務諸表などの「比較情報」の内容・金額などについて監査を受ける。

参考図書

包括利益・過年度遡及の決算対応―財務諸表の表示が変わる!

著者:武田 雄治
書籍名:包括利益・過年度遡及の決算対応―財務諸表の表示が変わる!
単行本: 233ページ
出版社: 中央経済社 (2011/02)
ISBN-10: 4502239704
ISBN-13: 978-4502239700
発売日: 2011/02
価格: ¥ 2,730



   はてなブックマークに追加 Buzzurlにブックマーク この記事をLivedoorクリップにクリップ! Yahoo!ブックマークに追加 このページを Google Bookmarks に追加 RSS