YENLAND TIME :  

 Top >  Library  |  印刷する印刷ページ       はてなブックマークに追加 このページを Google Bookmarks に追加 RSS

大区分

法律

中区分

会社法

小区分

設立

項目

3. 役員の決定

入力者 山下 更新日 20071008

[何を決めるの?]

会社の役員を決めます。
皆さんで自由に決めてください。

[気をつけること]

機関の組み合わせは先ほども記載しましたが、39パターンから選択できます。
ただし、これは株式の譲渡制限や大会社かといったことで選択できる範囲が異なってきますので、 ご留意下さい。

・委員会設置会社には取締役会と執行役が設置されます。
・委員会設置会社には、監査役・監査役会を設置することができません。
 取締役会の中には指名委員会、監査委員会、および報酬委員会がされることとなりますが、
 監査委員会は監査役と同様の機能を果たすことから、監査役を設置する事はできません。

取締役会非設置会社の場合には取締役1名以上が必要となります。


取締役会設置会社の場合には取締役3名以上、かつ、監査役又は会計参与が1名以上必要となります。
設立時の役員の選任方法は、定款に記載するか、発起人会で選任(発起設立)、 創立総会で選任(募集設立)となります。


   はてなブックマークに追加 このページを Google Bookmarks に追加 RSS