YENLAND TIME :  

 Top >  Library  |  印刷する印刷ページ       はてなブックマークに追加 このページを Google Bookmarks に追加 RSS

大区分

投資

中区分

融資取引(貸付・社債)

小区分

貸付・社債の評価

項目

8. クレジット・デリバティブとの比較

入力者 山下章太 更新日 20071211

クレジット・デリバティブとして最も利用されているものは、CDS(クレジット・デフォルト・スワップ)ですが、 下図は、ソフトバンクの残存3年のCDSと社債のスプレッドを示したものです。

社債とCDSを比較すると、一般的には以下のことがいえます。

  • CDSスプレッドの方が社債スプレッドよりも高い
  • BID/ASKスプレッドは、CDSの方が大きい
  • CDSは資金調達が必要ないため、スプレッドのみで取引が行われる(e.g. LIBOR+xxbpではない)

【残存3年のCDSと近似社債のスプレッドの推移】

CDSスプレッド

出所:Bloombergからyenbridgeにて作成



   はてなブックマークに追加 このページを Google Bookmarks に追加 RSS